おすすめ情報
おすすめ情報
2016年12月26日
開催日 2016年12月26日
軽ハイトワゴンにBIGな結論。スペーシアから、スペーシアカスタムZが誕生しました!



スペーシアカスタムZは、エクステリアに大型のメッキグリルを採用。
インテリアは、ブラック仕立てのインストルメントパネルに、
チタンシルバーのアクセントが映える何度でも触れたくなる質感です。

また、スペーシアカスタムZには、スマートな運転をサポートする多彩な機能を搭載。
見えない場所が見える、視界を広げる「全方位モニター」をメモリーナビゲーションとセットでご用意しました。(※1)
クルマを真上から見たような映像を映し出すので前後も左右も周囲の状況がつかみやすく、
狭い駐車場や縦列駐車もラクラクです。

さらに、2つのカメラを搭載した衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」をメーカーオプションでご用意。(※2)
人の目と同じように左右2つのカメラが対象との距離や形を捉え、そのサイズや輪郭から歩行者やクルマを認識。
また、車線の左右の白線(区画線)も認識するなど、カメラで捉えたさまざまな情報をもとに
警報や自動ブレーキ機能で衝突回避をサポートします。

ボディーカラーには、新色のブリスクブルーメタリックを含む、全7色をご用意しました!(※3)

ゼッタイおすすめハイトワゴン。
スペーシアカスタムZについて、詳しくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia_custom_z/


※1 全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車は、メーカーオプションです。
※2 デュアルカメラブレーキサポート・誤発進抑制機能・車線逸脱警報機能・ふらつき警報機能・
   先行車発進お知らせ機能は、エマージェンシーストップシグナル、ESPとセットでメーカーオプションです。
※3 アクティブイエロー、アクティブイエローブラック2トーンルーフは、2017年3月発売予定です。

 
2016年12月14日
NEWS!! アルトの国内累計販売台数が500万台を達成!


500万台達成を記念して、特別車体色フレンチミントパールメタリック、
コフレピンクパールメタリック、フォーンベージュメタリックの3色をご用意しました!(※)

アルトは、1979年5月に運転のしやすさ、使い勝手の良さ、経済性の高さに加え、
車両の輸送費用を含んだ自動車業界初の全国統一価格で、常識を打ち破る47万円という価格設定で発売。
女性を中心として大ヒット商品となり、セカンドカーという新たな市場を開拓しました。

さらにスポーツモデルのアルト ワークスを加えることで、多様化する市場のニーズに応え、
アルトは、37年以上にわたり多くのお客様にご愛用いただいている日本の軽自動車を代表するモデルです。

2014年12月22日に発売した8代目アルトは、
「省資源・省エネルギー」「気軽に乗れて多用途に使える」「お求めやすい価格設定」という
初代アルトの原点に立ち返り、軽自動車に求められる基本性能に磨きをかけながら
燃費性能、走り、デザイン、安全性能を進化させたました。

アルトについて、詳しくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/alto/

※ Sグレード、Lグレードに設定。
2016年12月14日
開催日 12月20日より発売スタート!
いちばん大切な家族の笑顔を、もっと見たい。もっと輝かせたい。
そんな思いに応えてくれるミニバン、新型ランディが誕生しました!


ミニバンクラスNo.1(※1)の室内長(※2)と室内幅を実現。
大きくスライドする2列目シートに加え、3列目シートにもスライド機構を採用し、(※3)
シートアレンジの自由度もアップしました。

バックドアは、2通りの開け方ができるデュアルバックドアを全車に採用。
ハーフバックドアは上半分だけ開閉できるので、狭い場所での荷物の出し入れに便利です。

車両や歩行者との衝突回避をサポートするエマージェンシーブレーキを全車に採用。
その他、車線を逸脱しそうなとき注意喚起するLDW(車線逸脱警報)、ドライバーに
集中力低下を知らせるふらつき警報、車両進入禁止道路への侵入を防ぐ進入禁止標識検知を採用し、
一歩進んだセーフティが、安心ドライブをささえます。

また、車庫入れや縦列駐車を自動操舵で支援するパーキングアシストを採用。(※3)
駐車枠を指定するだけで、クルマが自動的にハンドル操作を行ない枠内への駐車をサポートします。

家族の笑顔を、もっと。新型ランディについて、詳しくはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/landy/


※1 全高1.8m以上の1.5〜2.0Lクラス8人乗りミニバン。2016年12月現在、スズキ調べ。
   他社にも同数値の車があります。
※2 2.0G、2.0Xは、3,240mmでミニバンクラスNo.1。2.0Sは3,170mm。
※3 2.0G、2.0X

 
2016年12月9日
開催日 12月8日(木曜日)

ラパン、ハスラー、ソリオバンディットから、特別仕様車 Fリミテッドが登場しました!


ラパンFリミテッドは、エクステリアに専用メッキフロントグリルを装備。
インテリアには、専用シックインパネ[専用インパネガーニッシュ(コットンパール)・専用インパネオーナメント(一部木目調)]、専用ファブリックシート表皮[ブラウン]、専用ドアトリムクロス[ブラウン]を装備し、ちょっとシックなテイストで仕立てました。
ボディーカラーには、新たにフェニックスレッドパールとノクターンブルーパールをご用意しました!

『ラパン Fリミテッド』はこちらからチェック!
http://www.suzuki.co.jp/car/lapin_f_limited/


ハスラーFリミテッドは、特別装備としてHUSTLERアルファベットエンブレム[スモークメッキ](フロントグリル)、
専用色フロントバンパーガーニッシュ[ガンメタリック]、専用色15インチスチールホイール[ブラックメタリック]等を装備。
あらゆるシーンでアクティブな印象を演出します。
ボディーカラーには、特別設定色として、パッションオレンジブラック2トーンルーフ、クリスタルホワイトパールブラック2トーンルーフ、アクティブイエローホワイト2トーンルーフをご用意しています。

『ハスラー Fリミテッド』はこちらからチェック!
http://www.suzuki.co.jp/car/hustler_f_limited/


ソリオバンディットFリミテッドは、ブロンズメタリックインテリアや、専用本革巻ステアリングホイール[シルバーステッチ]、専用ドアトリムクロス[スエード調]等を装備し、質感や色調などディテールへこだわりました。
また、後席両側ワンアクションパワースライドドア[挟み込み防止機能付](※1)、運転席・助手席シートヒーター(※2)、クルーズコントロールシステムで、家族のための思いやり装備も充実しています。
ボディーカラーは、特別設定色としてミネラルグレーメタリック、ヘリオスゴールドパールメタリック、
ヘリオスゴールドパールメタリックブラック2トーンルーフをご用意しました!

『ソリオバンディット Fリミテッド』はこちらからチェック!
http://www.suzuki.co.jp/car/bandit_f_limited/


 
2016年12月6日
開催日 2016年12月26日(月曜日)
軽ハイトワゴンにBIGな結論。
スペーシア カスタムZが、2016年12月26日に誕生します!

発表前にその魅力をご紹介するティザーサイトがオープンしました!
スペーシア カスタムZ ティザーサイトはこちらからどうぞ!
http://www.suzuki.co.jp/car/spacia_customz/teaser/

またスペーシアカスタムZのカタログをいち早くご覧になりたいお客様に、
事前カタログ予約を受け付けております。
 
 スペーシアカスタムZ 事前カタログ予約はこちらからどうぞ!
https://krs.bz/suzuki/m/spacia_customz